先輩花嫁がアドバイス!結婚式場選びのポイント3つ


結婚が決まった!まずはどうしよう?

初めて結婚式場を探すときは、何から初めて良いのか迷いますよね。この記事では、結婚式場を選ぶときにまず考えておきたいポイントを3つご紹介します。

ゲストの規模を考えよう!

式場選びを始める前に必ず決めておいて欲しいのが、ゲストの人数です。職場の上司・同僚どこまでを呼ぶのか。親しい友人のみなのか。家族だけなのか。選択肢は様々です。大まかな人数だけでも検討をつけておきましょう。これは、むやみやたらに式場を見学しないための重要なポイントです。式場には必ず、列席可能人数というものが決まっています。おおよその人数が決まっていれば、「理想の式場を見つけたのに、ゲストが入りきらない!」なんていうことも避けられるでしょう。

イメージを固めよう!

理想のイメージがあると、式場選びはスムーズに進みます。式場選びは担当スタッフに、どのような式にしたいか伝えるところから始まるからです。広い室内空間が良い方もいれば、ガーデンパーティーのようなアットホームな雰囲気が良い方もいます。このほか、色やチャペルのイメージを持っておくのも良いでしょう。理想のイメージがない場合は、ネットやSNSで色々な式場を見て、自分の理想を探すところから始めてみてください。

式までの時間はあっという間です。式場のイメージを固めて、効率の良い準備を進めましょう。

費用の確認は確実に!

新郎新婦でどのくらいの予算を準備できるのか、相談しておきましょう。ご両親の援助があるのかどうかも、後々重要になることもあります。費用の確認が重要なのは、式の準備が進むにつれて、お料理や装飾などで費用が増えがちだからです。式場の費用の他にもかかる部分があることを忘れないように注意しましょう。

京都の結婚式場では、その地域性から和式のものが多いですが、希望することで洋式の式場も手配することができます。