これから結婚式を挙げる予定の人は前撮りするのがオススメ!


前撮りってそもそも何?

前撮りとは結婚式と違う日にちに、和装や洋装の衣装を着て写真撮影だけをすることです。前撮りの種類は大きく分けてスタジオ撮影とロケーション撮影の2つです。スタジオ撮影は写真スタジオ内で行われます。室内なので天気や暑さ、寒さを気にすることなく撮影に集中できます。ロケーション撮影は庭園や浜辺、緑地などから、自分達の好きな場所や思い入れのある場所を選んで撮影することができます。自然を背景に撮影することで、開放感があり、かつロマンチックな仕上がりの写真となります。前撮りの衣装については、スタジオ撮影であれば衣装替えも容易なため複数枚を着用、ロケーション撮影であれば衣装替えが難しいため一着のみ着用して撮影する人が多いという傾向があります。

前撮りするメリットとは?

前撮りにはたくさんのメリットがあります。結婚式当日はゲストとの写真撮影の割合が多く、またバタバタと忙しいため新郎新婦だけの写真を撮るのが難しいです。しかし前撮りであれば、写真撮影だけに専念することができ、こだわりのポージングをしたり、美しいロケーションを背景に撮影したりと、結婚の記念となる素敵な写真を残すことができます。またウェルカムボードや式の最中に流すDVDの素材としても使えますよ。前撮りは結婚式当日とは違う衣装を着て撮影できるので、式では洋装しか着ないという人でも、前撮りで和装を着て写真に残すことができます。もし結婚式当日と同じに衣装を選択しても、衣装合わせやヘアメイクのリハーサルを兼ねることができるので、どちらを選んでもそれぞれにメリットがあるのです。

京都は歴史ある街並みと文化の残った街です。結婚式の前撮りを京都でしてみるのも良い思い出になるかもしれません。写真は二人がそろえば出来る事で、結婚前に二人の趣味や、意見の相違を確かめるのも良いでしょう。